読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告/統計/アニメ/映画 等に関するブログ

広告/統計/アニメ/映画 等に関するブログ

「ネット番組」と「ローカル番組」

広告

「ネット番組」と言えば、インターネットで配信される番組だと思うかもしれない。

広告・放送業界では、
「ネット番組」「ローカル番組」と言えば、違う意味になる。

◆ ネット番組

キー局や準キー局で、完パケた番組を一斉に、複数の地方局にもまとめて放送する番組
放送用に納品するHDカムも1本で全国まで届く。


◆ ローカル番組

キー局で放送している時間帯とローカル局で放送している時間帯や曜日が異なる番組
地方局ごとに、個別にHDカムを納品する。
12局で放送すれば、12本、放送用テープが必要。


◇ CMのネットタイム・ローカルタイム
同じ番組の提供についていても、広告枠に関して、ネットタイム・ローカルタイムとわかれていることがある。
ネットタイムは、全国一斉に同じスポンサーのCMが流れるが、
ローカルタイムは、各放送局別に異なるスポンサーが流れうる。


◇登りネット

準キー局や地方局が、全国にネットしている番組のことを特別に登りネットと呼ぶ。
例えば、
MBS毎日放送の日曜17時のアニメは、登りネット
MBSで木曜の深夜に放送し、TBSでは金曜の深夜で放送しているアニメは、時間帯や曜日がバラバラなので、登りネットではなく、ローカル番組