読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告/統計/アニメ/映画 等に関するブログ

広告/統計/アニメ/映画 等に関するブログ

細部にこだわることがクオリティを上げる_シズル感

先日、ピエロ映画特集を見てきまして、ほとんどは苦手な恐い映画だったのですが、その中で一作、観て良かったなぁと思う作品がありました*1 www.cinra.net レビューは良くない「ピエロがお前を嘲笑う」 鑑賞後にレビューサイトを見ると、面白いと言う人と、…

コードネーム U.N.C.L.E. キャラ立ちしていることの重要性について

昨日「コードネーム U.N.C.L.E.」 映画『コードネーム U.N.C.L.E』特報【HD】2015年11月14日公開 - YouTube を観てきました。 全然特報に接触をしていなかったので、Twitterで誰かが感想を呟くまで危うくスルーしてしまう所でした。その方が「キングスマンも…

リトルウィッチアカデミアはアニメらしいアニメ

2週間限定で公開している『リトルウィッチアカデミア』見ていない人には是非観て頂きたいです。とてもアニメーションらしいアニメーションでした。 映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』第三弾予告 - YouTube 個性的なキャラクターの表情…

映像の良さは脚本だけでは語れない_キングスマン_ジュラシック・ワールド_を観て

先日『キングスマン』を観て、久々にアドレナリンが大量に出ました。『キック・アス』の監督の最新作ですが、こちらは更に”スーツ萌え”まであります。 映画『キングスマン』予告編 - YouTube カッコイイとは何かを追求した映画 キングスマンは、オーダーメイ…

メイズ・ランナーはイケメン揃い

昨日、メイズ・ランナーを観てきました。 予告編を観てもらえばわかりますが、とにかくこの作品、イケメンの少年のオンパレードです。田中泰延さんの映画レビュー ツイッター上には、時々抜群に面白いツイートをする人がいます。 田中泰延さん@hironobutnkも…

『紅い眼鏡』_実写こそ押井さんに合っている

新文芸坐×アニメスタイル セレクションVol. 67 押井守映画祭2015 第三夜「マニアック編」 に行って参りました。 確かに、4作品上映された筈なのですが、僕の記憶には頭2本しかありません。。。(だってオールナイトで押井守作品dすよ。寝ますよ。) それは…

ベイマックス/インターステラがくすぐる’探究心’

「ベイマックス」「インターステラ」夫々に魅力があり、様々な見所がある作品だと思います。 ただその中で僕が最も”良いな”と思った部分は、 2作とも 研究者魂をくすぐる という描写があることです。※以下、ネタバレを含みます。「インターステラ」 探究心を…

「ブラック・レイン」CGが無かった頃の映像美/ハリウッドらしからぬ丁寧な脚本

昨日、高倉健さんの追悼の意味もこめて「ブラック・レイン」を初鑑賞しました。 これは、いいところを挙げたらキリがない程、素晴らしいので、まだご覧になっていない人は是非見て下さい ・80年代末の日本の工業力が良く表現されている。 ・舞台設定の選び方…

良い作品と悪い作品の見分け方【映画・アニメ限らず】

学生の頃、大学の一般教養では ------- ”良い映画と悪い映画”を見分けたかったら先ず、100本は映画を観なさい。 名作や新作に限らずとにかくその程度観れば、 具体的に分析できなくても、良い悪い位は何となくわかります ------ と教わりました。 (私は優等…

「MG」=ミニマムギャランティ

以前、「上代」「下代」ロイヤリティという記事や、製作委員会の収入関する記事をエントリーしましたが、 関連して、 「MG」(よみ:エムジー) という言葉があります。 「Minimum Guaranty 」(よみ:ミニマムギャランティ)を略してMGと呼びます。 意味は…

「ノンモン半秒」OP/EDの秒数

地味な話ですが、 アイメのOPやEDで、TVサイズというと90秒や60秒なのですが、 厳密には音が流れているのは、 89秒や59秒です。番組とCMの合間、CMとCMの合間、など 区切れになる部分は、実は、0.5秒、無音にしないと行けません。 それを「ノンモン」といい…

「テレシネ変換」「リミテッドアニメーション」「ジャパニメーション」

TVアニメでは必ず「テレシネ変換」をします。■「テレシネ変換」■ 映画のフィルムが1秒辺り24コマの画像があり パラパラ漫画の残像効果で映像に見えています。色々とフィルムテープの長さの関係もあるという噂ですが、 およそ経験的に求められた数字です。一…

「タイアップ」(タイイン)-著作権使用料は権利ではなく力関係

著作権法上、収入を得る権利が存在することと、その権利を行使するかどうかは別問題。 お金の流れは、双方の力関係・利害関係に寄ります。 「キャンペーン」使用 キャラクターをキャンペーンに使ったプロモーション。 缶のデザインにキャラクターを使うなど…

TV番組の商標登録?番組タイトルを決めるとき

◆番組タイトルロゴの商標登録◆意外に思うかもしれませんが、TV番組のタイトルは、必ずしも商標登録は必要ありません。 映像の著作物は、完成すれば、自然と著作物として保護の対象になるからです。所がTVアニメーションの場合、もはや放送することがメインビ…

「製作委員会方式」でない方式とは?

今日日、殆どのTVアニメーションが「製作委員会方式」なので それだけわかってれば良いんでないか? という節もありますが、手塚治虫さんが悪者扱いになっているTVアニメの制作費が安すぎる!という噂 を理解するためにも、知識としてわかっておいて損はあり…

「上代」「下代」ロイヤリティ

商品化やプレミアムツールを作る際に出てくる 「上代(じょうだい)」 「下代(げだい)」馴染みのある言葉だと「販売価格」と「仕入値」ということになる。商品化ロイヤリティの計算では、 販売するものであれば、”上代の4%”等、上代を使う。プロモーション…

音楽出版社の”出版”とは

音楽出版社広告業界、音楽業界、映像業界 以外では耳慣れない言葉かもしれない。 実は、この言葉には、古い歴史がある。 はじめに音楽の権利は、先の記事の通り、 「楽曲」と「音源」で権利の意味が変わってくる。日本において楽曲の権利は、 作詞家・作曲家…